一座建立☆丁寧に過ごす時間。


c0211283_19475041.jpg



昨日は久々に午後休をもらって、
お茶を一服いただきにお茶席へ。
午後休を偶然もらった日とこの日が合ったので行くことができました。



実家の母が点ててくれたお抹茶をいただきました。

優雅なひととき~。

一時間にも満たない時間でしたが、
こういう時間は自分で作らないと味わえない、
貴重な充実した時間でした。

一服を楽しむつもりが、
教室のみなさんがよくしてくださって、
3回もお抹茶をいただいてしまいました。
でも素敵な庭園の中でいただく一服。
おいしかったぁ。


『一座建立(いちざこんりゅう)』とは

お茶や連句の世界で使われる言葉の一つで、

「その一座に居合わせたものが、互いに相手を尊敬し、
心を合わせ、
何刻かの心なごんだ高い時間を共有しようという気持ちがあって、
初めてその世界の楽しさ純粋さ、高さを生み出すことができる」

ことを意味します。

お茶のお道具や器やそれを置く位置や
お菓子や茶花や
すべてがこの一瞬のために丁寧に使われていました。

母からちょこっと説明してもらったけど、
なんとも奥が深く、難しそう。
でも「一期一会」の丁寧さが
とっても素敵な雰囲気でした♪

疲れがたまってた日々だったけど、
この数分間でリフレッシュ♪

いい時間でした☆

そのあとイオンで子どものものをお買い物。
ばったりお友達に会い、
子ども服売り場で長ーい立ち話♪
話すこといっぱいあって、
止まりませんでした(^^ゞ
小学校も一緒なので共通の話題が多くてね。
またゆっくり話したいね~♪
飲みながら♪


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by cafemellowplus | 2010-04-15 20:12 | photoLIFE*